違法着うた逮捕事例(第三世界)

違法着うた逮捕事例

第三世界の逮捕事例

国内最大手着うたサイトとして人気を博していた「第三世界」ですが、その人気の裏では著作権侵害が行なわれており、ユーザビリティに関して満足度が高いサイトとは言えませんでした。
それでも、評判と口コミから「第三世界」は会員数を伸ばし続け、遂には会員数100万人を突破したのです。

 

もし、「第三世界」が著作権を遵守している着うたサイトであったなら、喜ばしいニュースとして取り上げられたかもしれませんが、残念ながらそのようにはなりませんでした。
むしろ、「第三世界」から著作権侵害の容疑で逮捕者が出る、という悪いニュースとして広く世間に知れ渡ってしまいました。

 

このことがきっかけとなり、業界のみならず社会全体に著作権に関する高い意識が浸透し始めたのです。
それまで、著作権を守る事を軽視していたサイトも姿勢を正すようになり、違法着うたサイトはめっきりと姿を消しました。

 

現在でも著作権を無視して違法配信しているサイトもあるようですが、その数は極めて少なくなっています。
ご案内した無料着うたサイトでは、「第三世界」の事件以前より著作権に関してしっかりと取り組んできた実績がありますので、利用に不安を感じる必要はありません。

 

また、個人情報保護も積極的に推進していますので、悪用などのおそれは皆無です。
「第三世界」の事件を繰り返さない為にも、著作権を遵守している着うたサイトを利用するべきです。


ホーム RSS購読 サイトマップ